ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
年会費は本家の半額以下!お得過ぎ!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、2009年10月に誕生したばかりの新しいANA提携クレジットカードです。最上級のサービスが詰まっているアメックスと、ANAカードの多彩なメリットが合体したカードで、年会費はアメックスプロパーカードの半額以下の5,250円。エアラインカードユーザーならぜひ持っておきたい1枚と言えます。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは入会時と毎年継続する度に1,000マイルが付与されるのが基本ですが、ANAアメリカン・エキスプレス・カードはANAアメリカン・エキスプレス・メンバーシップ・リワードのポイントがさらに2,000ポイントプラスされますので、トータルで3,000マイル相当を獲得できます。

ポイントを貯めたい方にも最適!

日常のカード利用では100円ごとに1ポイントが加算されますが、航空券や機内販売品などのANAグループでカードを利用するとポイントは1.5倍で加算されます。またANAカード会員になるとANAカードマイル提携店や対象商品の購入で、エアラインカードのポイント以外にマイルも自動的に積算されます。

カードを利用して貯まったポイントはアメックスカードのサービスに利用しても良いですし、「ポイント移行コース」に登録すると1,000ポイント単位でマイルに移行することが出来ます。エアラインカードを利用している方は、最終的にマイルで特典航空券との交換を考えていると思いますが、ANAアメリカン・エキスプレス・カードカードの中でもポイント移行率が最も高いので早くマイルを貯めていけます。

なお、ポイント移行コースの参加には参加費として年間5,250円がかかりますが、アメックスでありながら年会費が1万円をきるANAアメックスですから納得して受け入れることができると思います。それに無料のポイント移行サービスに比べて、マイルの貯まるスピードが全然違ってきますので、1ケ月あたりで4百数十円の負担はほとんど問題にならないはずです。

上限無し!マイル移行が無制限!

また、プロパーカードだと、年間でマイルに移行出来る上限が40,000マイルまでと制限されていますが、ANAアメックスは移行出来るポイント数に制限がありません。現金決済よりもカード決済を中心にされている方なら、かなり早い時期に特典航空券をゲットすることも可能でしょう。またポイント移行コース登録中はポイントに有効期限がありませんので、期限を気にせずマイルを貯めていける点もANAアメックスの良い点です。

ANAや提携航空会社便の搭乗で貯まるマイルは、ANAグループだけのフライトが対象となるわけではなく、スターアライアンスや世界各国のANAマイレージクラブ提携航空会社を利用した場合もマイルが付与されます。ただしプラス10%の搭乗ボーナスマイルはANAグループ便の搭乗時のみを対象としていますので覚えておきましょう。

ANAマイラー必須の一枚!

こうして見ると、ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、マイルの獲得機会が非常に多く、クレジットカード自体のポイント還元と獲得ポイントのマイルへの移行率もトップクラスなので、それだけでもANAマイラーとしてはぜひとも手に入れておきたいカードといえます。もちろんアメックスですから海外旅行保険の内容も非常に充実しており、渡航時には手放せない1枚となる
ことでしょう。会員募集に力を入れているこの機会に、安心できるトラベルカードをぜひ手にしてみてください。

年会費 5,250円
マイレージ(マイル) 100円=1ポイント=1マイル
搭乗ボーナスマイル +10%
旅行保険 (海外)3,000万円
(国内)2,000万円
ショッピング保険 購入日から90日間
年間最高200万円
空港ラウンジ 本人&同伴の方1名無料
電子マネー Edy
入会キャンペーン 入会ボーナスマイル 最大15000マイルプレゼント
ステータス ☆☆☆☆☆☆☆
お申し込み対象 原則として20歳以上の定職のある方
詳細・申込 【公式サイト】ANAアメリカン・エキスプレス・カード